ブログトップ

La preghiera 祈り

hiromi726.exblog.jp

青野浩美公式ブログ

第13回 ありんこくらぶの催し

マネージャーdaisakuでございます。
またまた、愛媛県へ参ります!!みなさん、お誘い合わせの上お越し下さいませ。

第13回「ありんこくらぶの催し」

ともに生きるー医療的ケアの中から生き抜く価値を考えるー

あなたの家族や知り合いで、障害や病気などのために医療的ケアを必要とし、悩んでいる人はいませんか?法的制約やサービスの不足によって、家族の負担が増し不安を抱きながらの生活をされている方もいることでしょう。
今回の催しは、医療的ケアなどを必要とする重い障害児との出会いから、教員から支援者に転身し、日々真剣に命と向き合う人たちとのふれあいの中から感じることを篠原文浩氏から熱く語って頂きます。また、篠原氏が支援する一人、ソプラノ歌手:青野浩美さんのコンサートも開催します。青野さんは声楽家を目指していた学生時代、原因不明の病気で車椅子となり、気管切開を余儀なくされ、一度は声を失いましが「歌いたい!」という強い思いを持ち夢を失わず、リハビリを続けスピーチカニューレでの声を取り戻した奇跡の歌声を披露してくれます。夏には、24時間テレビTOKIOと241人の大コンサートにソロボーカルとして出演されました。
催しをとおして、生き抜くことの大切さとすばらしさをひとりひとりが感じあう機会となってほしいと願っています。
平成9年8月会に発足した「ありんこくらぶ」は、障害のある子の家族と支援者で活動しています。障害があっても安心して暮らせる町を目指しています。この催しは、人に優しく、いたわりの心を形成し誰もが住みやすい地域づくりの一環として行っています。多方面また多数の方のご来場をお待ちしています。
        会長 宮崎和友   
※ また新規入会者も募集しています。

日 時:平成23年2月12日(土)
内 容:13:30~ 開会(開場 13:00から)17:10 閉会

第1部 13:50~
     講演「医療的ケアって大変なことなの?」
NPO法人  医療的ケアネット 理事
京都市南部障がい者地域生活支援センターあいりん
篠原文浩 氏
第2部 15:30~
     ソプラノ歌手 青野浩美 コンサート

場 所:一本松交流促進センター(一本松中学校横 体育館)
対 象:障害児の家族、支援者、教育・保育関係者、関心のある方
参加費:500円(高校生以下 無料)

※この催しは一本松オープンチャリティゴルフコンペ実行委員会
からの寄付金の一部をあて実施します。

ありんこくらぶ 事務局
愛媛県南宇和郡愛南町一本松
TEL:090-8975-7127 岩井正一まで
Mail:wxwyh726@ybb.ne.jp

後援 愛南町・愛南町教育委員会

じゃこ天も楽しみでございます!
事務局の岩井様は、愛媛県重症心身障害児者を守る会の会長もされています。
ご活躍の新聞記事はこちら
[PR]
by preghiera726 | 2011-02-04 20:59 | schedule